私の楽しい暮らし方

夫と子供二人と暮らす専業主婦です。「楽しく生きる」を実践中。

MENU

プチ肌断食歴3年。超シンプル!スキンケア

こんにちは!maiです。

今日は私の超シンプルなスキンケアの話をしたいと思います。

 

早速写真を載せますが、私が今使っているのはこの2つだけ!!

 

 

 

じゃん!!

f:id:mytanokura:20210613213201j:image

洗顔に無添加石鹸と洗顔後の保湿にワセリン。

この2つだけです。かれこれ3年ほど使っています。

この超シンプルなケアで、今人生で2番目くらいに調子がいいです。

(ちなみに人生で1番目は、POLAのAPEXを使った時でした。金額が高く

持続できないのでやめました。けれどこのシンプルケアでAPEXの次に

調子がいいなんて最高じゃないですか?)

 

昔から肌が弱かった

肌が薄く敏感肌で、肌トラブルの多かった私。中学生のころはニキビに悩まされ(しかも私が中学生の頃はニキビができたらから皮膚科に行こう!という人もあまりおらず、親には「思春期だからしょうがない。」と言われてました。)、大人になってからもニキビは吹き出物に変わりよくできました。

また大人になりお化粧や洗顔、スキンケアに気をつかうようになりましたが少しでも合わないとヒリヒリしてしまい中々これがいい!というものがありませんでした。

 

肌断食を知る

解決方法はないかとスキンケアの本をいくつか読んでいるときに

宇津木龍一さんの本に出会いました。

基本的にメイクやスキンケアをせず、肌が本来持っているバリア機能

などを引き出すことができるという肌断食について書かれていました。

肌断食中のスキンケアの方法は

  • 朝の洗顔はぬるま水(34~35度)
  • 朝の洗顔後は何もしない
  • 夜はクレンジングをせず純石鹸(無添加石鹸)で洗顔
  • 何も保湿をしなくてもいいが乾燥する場合はワセリンをゴマ粒ほどつける

と簡単です。

実際に試したくなり

化粧品を石鹸で落ちるものに変え、

無添加石鹸で洗顔、保湿はワセリンのみ(私は自己流で朝晩使ってます)

にしてみたところ肌のピリピリを全く感じなくなりました。

 

 

アメージング!

 

 

 

スキンケアを石鹸とワセリンのみにした

メリットとデメリットについても改めて考えてみました。

メリット

  • クレンジングを使わず、洗顔後もワセリンのみのためとにかく早い。

これは小さい子を子育て中にはとてもポイント高いです。お風呂上りに

基礎化粧品をしみこませる時間がないので、ワセリンでさっと終わるのは素晴らしい。

  • お手頃価格

石鹸は1個100円ほど。ワセリンは100g1000円以下。お安いです。

  • 安全で肌に優しい

無添加石鹸は防腐剤など入ってなく、赤ちゃんにも使えるお肌に優しい石鹸です。

  • 肌の調子がいい

私には合っているようです。

 

デメリット

  • 日焼け止めやファンデーションは石鹸で落ちるものしか使えない。

考えてみましたが、私にはメリットが多くあまり浮かびませんでした。

好きな化粧品がある方にはこのデメリットは厳しいですね。

 

おわりに

昔からスキンケアについて色々な方法を調べてきましたが、

「やっと私に合う方法を見つけた☆」と今は辿り着いたような気持ちです。

少しでも参考になれば幸いです。

 

シャボン玉 浴用(100g*5コセット)【シャボン玉石けん】

価格:723円
(2021/6/13 22:45時点)
感想(8件)

健栄製薬 ベビーワセリン 100g

価格:642円
(2021/6/13 22:46時点)
感想(5件)